メインイメージ

会社概要

COMPANY

協電田中工業

小さな部品が、大きな力に。
確かな技術力が、未来を動かす。

昭和43年10月有限会社田中鉄工所として開業して以来、私たちは動力伝動に欠かすことができない様々な「プーリ」をメインとした製品を製造してきました。
目に見えないほどの小さな歪みが組み込んだ機器の動作に大きな影響を及ぼすため、これらには常に最高の精度が求められます。
そのような要の部品の製造に、確かな技術力をもって取り組んでいます。

協電田中工業

代表あいさつ

先人たちの技術や経験に先端の技術を加え、
さらなる技術向上を目指し、地域社会に貢献を目指す。

有限会社協電田中工業は2017年に50周年を迎えました。
当社は主に「プーリ」(エンジン等の動力源からベルトを介して動力を伝達する際の滑車)を製造するメーカーです。
小さな町工場からはじまった当社は、先代が紡いできた技術と経験、そしてたくさんの知恵や思いが詰まった会社です。
日本が世界に誇るものづくりとして先人たちの技術や経験に先端の技術を加え、さらなる技術向上を目指し、地域社会に貢献できるよう目指して参ります。
お客様に信頼と安全を、そして従業員が笑顔で働き家族に幸せを届けられる企業を目指し、発展し続けます。

代表取締役社長宮島 武志

会社情報

社名有限会社 協電田中工業
代表取締役宮島 武志
所在地〒709-2133
岡山県岡山市北区御津河内1251
TEL086-724-3825
FAX086-724-3769
E-mailkyouden1132@tkcnet.ne.jp
資本金500万円
従業員数18人
創業年月日昭和42年
事業内容農機具部品の製造
取引先銀行おかやま信用金庫 金川支店
中国銀行 金川支店

沿革

昭和43年10月有限会社田中鉄工所として岡山県御津郡津高町大字東菅野1132番地に田中敬雄が立ち上げる
昭和50年5月社名を有限会社協電田中工業に変更
昭和59年6月田中眞利が代表取締役に就任
平成4年3月岡山県御津郡津高町大字東菅野1132番地から岡山県岡山市北区御津河内1251に工場の移転
平成26年12月宮島武志が取締役専務に就任
山崎かおりが取締役常務に就任
平成29年1月田中眞利が取締役会長に就任
宮島武志が代表取締役に就任
山崎かおりが取締役専務に就任
平成30年11月ブローチ盤ロボット搬送装置導入

サイトポリシー

協電田中工業ホームページは、協電田中工業が運営する公式サイト(以下「当サイト」といいます)です。当サイトをご利用いただく際に、以下についてご理解いただきますようお願いいたします。

著作権について

当サイト上の文書・写真・映像・プログラム等(以下「コンテンツ」といいます)は、協電田中工業(以下「当社」といいます)が有する著作権により保護されているものがあります。

当サイト上で公開している情報について、事前に書面による当社の許可を受けずにコンテンツの一部または全部をダウンロードし、複製または配布することは、その手段または形態に関係なく一切禁止いたします(ただし個人的な使用を除きます)。コンテンツ使用についてのご相談は、当社までご連絡ください。

免責事項について

当社は、個人情報を可能な限り正確かつ最新の状態で保有する為、合理的な安全対策を講じます。また、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩等の予防に努めます。

当サイトで扱う個人情報について

お問い合わせでご提供いただきました個人情報(住所・氏名など特定の個人を識別できる情報)につきましては、厳正な管理のもとで安全に蓄積・保管いたします。なお、これらの記載内容につきましては必要に応じて、当社内の関連部署と情報を共有する場合があります。

また、公的機関により法律に基づく要請を受けた場合など特段の事情がない限り、ご本人の了解なく個人情報を提供することはありません。

当社及び当サイトが保有する個人情報を適正に利用し、その保護を徹底するため尽力いたします。

お問い合わせ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

  • 有限会社 協電田中工業
  • 〒709-2123 岡山県岡山市北区御津河内1251
  • TEL086-724-3825